カランメソッド半年間で英語力は変わるか?

 


 

どうもこんにちは、Fukuda.com(@fukuda_com_です!

約半年間コツコツとやってきたカランメソッドの感想を本音で述べたいと思います!

 

僕はセブ島の英会話スクールQQEnglishの毎日プラン/25分からカランを受けていて、僕は現在ステージが12ある中でステージ5を進行中です。

ほぼ毎日25分ちゃんとやっていれば5ヶ月ぐらいでステージ5が終わっているぐらいだと思います。

QQEngilish

(現在ステージ5の真ん中あたりを受けてます)

 

過去に2度この学校に留学にいっていることもあり、お世話になった先生とまたレッスンを受けれることが何より続けれている理由だと思います。(話が盛り上がって、そのまま25分間雑談で終わったなんてことばかりで。実際そのほうが練習になっているのかもしれない)

継続することは、自分が楽しいと思えるかどうか。面白くないことはすぐ飽きちゃいますよね。

 


カランメソッドとは


 

 

カランメソッドと1960年代に英語学校の講師をしていたロビン・カランさんという方が作り出した英会話勉強法です。

英語を通常の4倍の速さで学ぶ!ことを売りにしています。

どういうことかというと、英語を話すときにいちいち日本語→英語又は、その逆で考えて話しているのは英会話じゃねー。ってことで英語脳を先に作ることで、そのあとの英語学習や最速で使える英会話を身につけるために編み出されたメソッドということです。

カランの流れですが、まず先生が2回早口で質問をし、それに対し瞬間的に答えていく練習をひたすら繰り返します!以上!

僕の受けているQQEnglishのカランメソッドは、初めの15分ぐらいを前回の復習、残りの10分で新しい課題又は、リーディングかディクテーションといった流れです。

 


カラン受けててぶっちゃけどうなのよ?


カランは賛否両論あると思います。カラン始めて英語力が上がった人は評価するし、その逆は、、って説明する必要ないですよね。

僕は現在ステージ5を進行中ですが、カランに変えてよかったなと思っています。

というのもカランは覚えた文法や単語をトレーニングしていく中で会話の中でスムーズに言えるようが目的であり、その点を意識して受けていくことで普段から日本語で一度考えなくてもだいぶ英語だけで会話できるようになってきたと思います。

なので個人的にはあっていた。というよりも必要だったトレーニングだったと感じています。

僕はカランを受ける前までは、普通の英会話レッスン(簡単なトピックについてや趣味など)を受けていました。

 

ほとんどぶっ壊れ英語を使い倒し続けていく中で、意味やニュアンスは通じているし楽しいからいいやと思っていたのですが、完全に伸び悩んでいた当時。ちゃんとした英語を使いたいなと思えたのが良かったですね。うん。

 

|慣れるまで大変だった|

楽しく英語を使っていた僕がカランを受け始めた当初は、そんなんもう知ってるわ。雑談したいわ。etc…

そのなことばかり考えていたのですが、ちょっとわからない文法や単語が出てきたら???の連続。

さらにカランはスパルタ式のメソッドなので、英語学習を始めたばかりの方にはオススメしません。

レッスンは全て英語で行われるため、訳がわからなすぎて1日でやめる羽目になると思いますし、いきなり英語アレルギーを持ってしまうかもしれません。

7日間無料トライアル!などを行なっているオンライン英会話スクールを利用してみてからあっていれば始めみることをオススメします。

 

|カランを始める前のオススメ参考書|

聞く英文法を3〜5週ちゃちゃっと済ませてから受けるとより効果的?だと個人的に思います。

ほとんどの英文法を網羅していて、英文法教材はこれ1冊と同じ出版社から出ているキクブンというのを使用しました。

キク英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

 


終わりに


英語は普段から使っていないとすぐに忘れてしまったりしてしまうものだと思います。

月額6000円ちょっとで毎日25分(たかが25分、されど25分です)継続して英語を勉強できる環境ができると思えば安いものです。

ステージ9とステージ12を終了した時点でまた更新しますのでその時はまたよろしくお願いしますね!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。それではまた!