セブ留学で失敗しないために【持ち物編】


 

どうもこんにちは、Fukuda.com(@fukuda_com_です!

 

初めて海外旅行に行きます!初めて留学に行きます!となると「何を持っていけばいいんだ?」となると思います。

僕も初めて行く時はめっちゃ不安だったなー。

ということでセブ島特集第3弾は持ち物編になります!

持ち物編と行っても、パスポートだったり文法書だったり、、、とかそういうことではなくて!(でも文法書とか単語帳は1冊ぐらい持って行っていいかなと思います)

僕が思った持っていかなくてよかったもの+持って行くべきだったモノの紹介をできればなと思います!

絶対に必要なモノ!などは日本旅行さんのこちらを参照していただければ間違い無いと思います。↓リンク貼っておきますね↓

http://www.nta.co.jp/kaigai/special/mochimono/

 

ボホール到着時の空と海

それでは早速いきましょう!

 


あって良かった。とつい呟いてしまうもの3選


|シャツorパーカー|

セブ島は夏か梅雨しかない島です。平均気温も26度程で1年中半袖だけで暮らしていける島ですが、それ故に移動中のバスだったりアヤラモールなどの館内は冷房で寒い!と感じることがあります。

パーカーだとリュックの中がシャツに比べてかさばっちゃうので僕はグチャグチャにしてリュックに掘り込んでおけるシャツを1枚リュックの中に入れていました。

しかし!友達だったり(素敵な女性だったり)が少し寒いねって呟いた時にサッと渡されて喜ばれるのはパーカーなんじゃないかと思います(僕だけかな?)

気の利いた少し素敵な男性になりたいのなら、少しかさばりますがパーカーをリュックに忍ばせておくのもありだと思いますよ!

 


 

|ショルダーバック|

ちょっとした外出にあったほうが絶対に良いモノの中に入ります!

授業終わり一旦寮に帰ってからアヤラモールに行ったり、夜ちょっとコンビニに行く時に活躍します!

海外で不安なことの中にスリがあると思いますが、ポケットの中にスマートフォンや財布を入れることは絶対オススメしません。

そしてスラれてから後悔しても手遅れです。

そこでオススメするショルダーバックがこちら!

グレゴリー パデットショルダーポーチ

グレゴリー トランスファーショルダー

価格・機能性・カラーバリエーションともにハイパフォーマンスなグレゴリーのショルダーバックです。

ここにお金をかけるなら・・・という気持ちもすごくわかる。わかるけど、盗難にあった後に買っとけば・・・

できる限りの盗難対策もとって然るべきだと思いますよ!

 


 

|SIM ロック解除|

3つ目はモノではありませんが、普段からオンライン状態が普通である僕らが急に外で調べたいことがある時やウーバーを使いたい時にWi-Fiスポットを探すはめになりイライラし始めます。笑

それにフリースポットが少ないこともあり、スタバで飲み物買ったりしないとパスワードが手に入らないことが多いのであらかじめ出国前にSIMロック解除しておくことをオススメします。

旅行中ぐらいスマホから離れたいと思う方も思うかもしれませんが、いざという時にインターネットに繋がらないと困ってしまうことって多いんですね。面倒だなと思うかもしれませんが、絶対解除してて良かったーと思う時が来るので今後のためにもSIMフリーにしておきましょう!

 


なぜ買っていかなかったんだと後悔したモノ


|ミラーレス一眼orGO Pro |

つい最近になってすごく後悔している僕です。

当ブログを始めて、画像を載せたいのに綺麗な写真がない・・・

そもそも載せたいイメージの写真がない・・・

なんてことが多発しています。笑

セブ島はリゾート地としても観光客を多く誘致していて、綺麗な海、山や絵になる街並みが多くあります。そんなところに3度も行っていきながらスマホのカメラに頼りきっていてしまった。

ようやく最近になってミラーレスを購入したのですが、ちょっと重いなって感じることがあります!(画質はさすがですが)

普通のデジカメでも良さそうな気もしますが、画角が狭いので景色を撮る場合はミラーレスの方が良いのかなと思います。

後ずっと気になっていてまだ購入していないのですがGo Proです。4Kの動画が撮れてコンパクトで防水にも対応している点でアイランドホッピングで使用したいと次の機会に企んでいます。

僕の分も綺麗な写真や動画を撮ってください・・・旅をより楽しくさせてくれることまちがいないです。

 

 


持っていかなくて良いと思ったモノ


|Tシャツ|

だいたい3週間ぐらい滞在するとすると何着ぐらい持って行ったらいいのかな?と悩むことがあると思います。

僕は2回目以降1ヶ月の滞在であろうが、3泊4日だろうが、その日着て行く服と次の日着る服しか持っていきません。

あとは必要最低限いる枚数を現地購入することをオススメします!

そのほうが観光客気分になって旅行している感が出ますし、帰国してからも思い出として残りますい。(基本寝間着になります)

あまり多めに持っていかずに現地で手に入れるようにしましょう!

 


 

|シャンプーや生活用品|

現地で買えるものは現地で買うようにした方が楽しいです!笑

日本で買える大体のモノは現地で購入できます。このブランドのこれじゃなきゃダメ!というものはなるべく現地購入してその国のモノを使うことで何がその国で流行っているのか、よく使われているのかを知ることができる。

なるべく現地の人と同じ感覚の生活をしてみることで気づかなかったことも多く気づくことができるはずです。

余計なモノは持っていかず、持って帰らないこと。結局その方が安くつきますし、荷物にもなりません。

行ってみれば案外なんとかなるものです。余計な心配せずとりあえず行っちゃえばOKです。

 


終わりに


旅行先には正直に絶対に必要なモノ、例えばパスポートとかパソコンとかその日着て行く服など!

それ以外はなるべく現地購入といったスタイルでなんとかなるものです。初めて留学に行くかたや旅行に行く方は忘れ物はないかどうかすごく不安かと思いますが、こうした旅の楽しみ方もありなんだなと思って試して貰えれば幸いですし、何より無事に帰国することが何よりです。

セブ留学というより、これから旅行に行く方や計画している方向けになっちゃいましたがこの辺で終わりたいと思います。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。それではまた!

 

セブ島留学で失敗しないためにシリーズ

第1弾:事前勉強編

第2弾:食事編